平成27年度の太陽光発電の買取価格が決定!

MENU

平成27年度の太陽光発電の買取価格が決定!

経済産業省は、再生可能エネルギーの固定価格買取制度の平成27年度の新規参入者向け買取価格及び賦課金を決定しました。

 

これにより、住宅用太陽光発電の買取価格は以下のようになりました。

平成26年度 平成27年度
買取価格 出力制御対応機器

設置義務なし

37円/kWh 33円/kWh
出力制御対応機器

設置義務あり(※2)

35円/kWh
買取期間 10年間 10年間

(※2)北海道電力、東北電力、北陸電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力の需給制御に係る区域において、平成27年4月1日以降に接続契約申込みが受領された発電設備は、出力制御対応機器の設置が義務づけられ、これに該当する発電設備については、「出力制御対応機器設置義務あり」の調達価格を適用することとします。設置が義務づけられていない場合には、仮に出力制御対応機器を設置したとしても、「出力制御対応機器設置義務なし」の調達価格を適用することとします。

 

太陽光発電はお早めの設置を!

太陽光発電の買取価格は、下がる事はあっても上がる事は無いようです。
この事からも分かるように、太陽光発電の設置を考えている方は、早めに設置するほうがお得です。

 

太陽光発電一括見積もり比較ランキング

【2016年度最新版】
※全て完全無料で利用できるサービスです。
※2016年度の太陽光発電の買取価格が決定される前に!(現在35円/kWhまたは33円/kWh)

最大5社の見積もり比較!導入費用がすぐわかる!

申し込みは簡単3ステップ!

全国5万件!日本最大級の施工実績!

お客様満足度93%!

産業用・メガソーラーの見積もりにも対応!




ご利用者数100満員突破!

お客様満足度NO1!

全国350社以上の厳選有料企業の中から最大5社まで見積OK!

見積もり比較したら訪問販売より100万円安かった事例も!




最短1分で入力完了!

カスタマーサポートが親切に対応!

約400社の厳選された会社で安心!




どれにしようか迷っているなら、ランキング1位の「パネイル 太陽光発電ガイド」がおすすめ♪